新着情報

2021.04.23

制作実績を追加しました(2021.04.23)

alt

こんにちは!スタッフKです。

制作実績ページに、

日本レイヤー株式会社 様
https://www.nihon-layer.co.jp/

石川建築事務所 様
https://www.isk-ao.jp/


を追加しました。

制作実績ページでは、他にもたくさんの実績サイトを
掲載しています。ご確認くださいませ。

[制作実績ページはコチラ]

なお、Webで公開していない実績もございます。
「うちと同業種の実績はないの?」
「こんなページ構成の実績が見たい」
などなど、詳しくはお気軽にお問い合わせください。

[お問い合わせはコチラ]

本日もお読みいただき、ありがとうございました。

お知らせ

2021.04.08

制作実績を追加しました(2021.04.08)

alt

こんにちは!スタッフKです。

制作実績ページに、

社会福祉法人 カリヨン福祉会 様
https://carillon.or.jp/

老人福祉施設 カリヨンの郷 様
https://sato.carillon.or.jp/

老人福祉施設 カリヨンの郷(新千秋事業所) 様
https://shinchiaki.carillon.or.jp/

キッズガーデン カリヨンの杜 様
https://kidsgarden.carillon.or.jp/

株式会社 北村回漕店 様
https://www.kitamurakaisoten.com/

を追加しました。

制作実績ページでは、他にもたくさんの実績サイトを
掲載しています。ご確認くださいませ。

[制作実績ページはコチラ]

なお、Webで公開していない実績もございます。
「うちと同業種の実績はないの?」
「こんなページ構成の実績が見たい」
などなど、詳しくはお気軽にお問い合わせください。

[お問い合わせはコチラ]

本日もお読みいただき、ありがとうございました。

お知らせ

2021.03.31

☆「月額」「初期費用0円」のホームページ制作で、気を付けたいポイント☆

alt




こんにちは!スタッフKです。

「ホームページ 月額」
「ホームページ 初期費用 0円」

で閲覧されることが多い、このサイト。
世の中的にも、初期費用を抑えたホームページ制作が求められている事、改めて感じています。

さて、弊社では、
「初期費用0円、月額7,800円のホームページ制作」
を中心に展開しておりますが、

実は最近、同じように「初期費用0、月額での制作プラン」をうたう制作会社さんが増えてきている印象です。

初期費用を抑えて、気軽にホームページが制作できるという点で、こういったプランは特に中小企業様や、はじめての制作をお考えの企業様にご好評をいただくのですが、
実は同じ「初期費用0、月額○○円~」でも、内容には結構な違いがある
という事はご存じでしょうか?

例えば、




【金利がかかる?】
初期費用0の仕組みは、大体が制作代金の分割です。弊社も同様です。
いわゆるスマホの機種代金と同じように、毎月の管理料に、分割金を乗せて、割賦で購入するイメージですね。

ただし、分割にあたり、[分割金利]が発生する制作会社さんもあるようです。
これはビジネスクレジットなど、第3者をはさむ事で発生するわけですが、お客様にとっては、ムダな費用となってしまいます。

またクレジット業者は取扱金額の下限が決まっている事も多く、十数万程度の少額プランだとそもそも分割NG、だから分割ができる高額なプランを.....という形で、いつの間にか予算が大きくなってしまう、という事もあるようです。

なお、当社はユーザ様との直接のお取引になるため、分割金利は一切いただいていません。






【更新は誰がやるのか?】
作ったら終わりではなく、作ってからがスタートのホームページ制作。
上位表示のためにも、内容の更新は必須です。

こちらも実は気を付けるべきポイントで、
「更新は、自分でやるのか?制作会社へ依頼するのか?」
「依頼する場合、どれだけの費用がかかるのか?」
は、しっかりチェックしておく必要があります。

・更新ツールだけ渡されて、あとは自分でやってください
・操作方法はマニュアル読んでください
・問い合わせには、別途サポート料が必要です

初期費用0、月額も安価な業者さんでは、こういった仕組みが多い印象です。
もちろん、知識や時間がたっぷりある方はいいですが、忙しい中小企業の社長さん、担当者さんにバリバリ更新していけるのかは、ちょっと疑問が残りますね。

当社は更新まですべておまかせ!更新がカンタンな「新着情報」のみ、自身で更新できる仕組みです。
更新にかかる費用も、徹底的に安価にしています!







【実は見えにくい「月額管理料」】
ホームページを公開するためには、サーバー・ドメインといった「ネット上での住所」が必ず必要ですが、初心者の方が自分で取得し、維持管理するのは少しハードルが高く、そのため、これらを代行する形で月額管理料を設定している制作会社さんが多いです。

ここにも注意すべきポイントがあって、この「月額管理料」の定義って、非常にあいまいなので、

・月額管理料は安いが、実はサーバードメインは別料金。
・ドメイン上のメールアドレス作成、データバックアップは別料金

などなど、見せかけの金額が安くても、実は必要なものがオプションだった。
オプションを付けると、結局高額になってしまった...
といったケースもよく聞きます。

この部分は制作会社によって細かく違ってくるので、まずは自社にとって、何が必要なのかをしっかりと相談し、「必要なものを揃えた場合の最終価格」で比較するべきです。

そうすることで、はじめて「高い」のか「安い」のかが分かる、というわけです。

個人的には、低価格のホームページ制作は知識のないお客様が多いので、ホントはシンプルで、わかりやすい仕組みの方が、良心的だと思うんですけどね...。

当社は維持管理に必要なものはすべてコミ!ドメイン種類での増額もなし!シンプルなワンプライスです!







いかがでしたでしょうか?
初期費用を抑えて気軽に導入できる「初期費用0、月額制でのホームページ制作」。
パッと見は同じでも、実は制作会社によって違いも多いという事がおわかりいただけたと思います。

長く使うものだからこそ、少しでもおトクに、そして信頼できる制作会社に任せたいですよね。
ご検討の際は、【IT業界で35年の実績】を持つ弊社に、ぜひご相談ください!

[ご相談・お問い合わせはコチラからどうぞ]

本日もお読みいただき、ありがとうございました。

コラム

- CafeLog -